7月1日

今年はすごく早く梅雨が明けて、突然夏がやってきましたね。
ふじもり将棋教室では初めてクーラーをつけました。

そして今日からは大盤を使った解説もはじめました。
奈津子先生の講義は「王様の囲い方」でした。
将棋は王様を詰まされてしまうと負けなので、まずしっかりと王様を守ることが大事です。

今日は13名の参加でした。駒澤大学の将棋部の方にもお手伝いに来ていただきました。
今までは先生との駒落ちでの対局が多かったですが、
これからは少しずつ平手の練習もして、お友達同士の対局も増やしていきたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いきなり暑くなってきましたが、対局中にもしっかりと水分補給をして
これからも将棋を楽しく指していきましょう!

次回の教室は7月15日(第3日曜日)です。
見学だけでもできますので、お気軽にお問い合わせください。

 

951 total views, 0 views today